忍者ブログ
日々起こったことを適当に書き流す駄文ブログ。
Posted by - 2017.12.16,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by ゼアル - 2011.05.21,Sat
約束は大体守りたい。そんな風に思います。
と言うことで、さっそくシナリオ感想行ってみましょう!

・― Insomania ―(5話まで)

二ヶ月ぶりの更新! そして二話同時! 凄ぇー。
相変わらずのハイクオリティ、ハイパワーでお送りしてくれますねえ。
では、さっそく書かせていただきます。わー。

・4話

ぷろろーぐ。
なんかいきなりやばい状況なんですがどう言うことなの!
あれ、前回こんな終わりじゃなかったよね、と一瞬戸惑いましたが、
まぁまぁこれはそう言う演出だったということで。

新キャラ、大上くん。いかにも気が弱そうな青年と言った感じ。
今回のお話は彼に焦点を合わせるのかな。
しかしまぁ、鼎所長がほんと万能過ぎる。
彼女の吐き出す言葉全てが自信に満ち溢れているせいもあってか、
ひょいと登場する度にプレイヤーに凄い安心感を伝えてくれる。

ノートをぺらぺらめくる演出も凄いです。
その後の壁を作ってー、のも個人的に好きなんですけどね。
や、こう言う視覚演出はさすがマイヤーさん、こだわりますね。
派手なだけが全てじゃないと教えてくれます。
そして自分を好きになれない大上くん。血の付いたハンカチ。
こちらの不安を煽ります。
……時に、このハンカチを拾った男性患者さん、一話の時も登場してましたよね。
この人もそのうち話に絡んできたりするのかなあ。
……あるいは、もう既に絡んでいるのか。

戦闘。
TLIのスパイだった、とここでネタバレを。
ああ、だからカルテのことをエリちゃんに聞いてたのか。
DQNないじめっこと対決。するものの、普通に逃げ回るしかない戦闘。
イベント起こるまでは階段上ったりして遊んでました。

数ターンするとイベントが。
「お前の夢は、もう覚めない」モルフェウスさんはさすがもう一人の主人公や!

ハウリングシープ。うわー、なるほど、羊の皮を被った狼!
そして第二戦。うおう、動かすのはハウリングシープの方なのね。
まともに突っ込んでも勝てないので狙撃を頼りにしましょう、と言うお話。
一度狙撃を頼りにせずに戦おうとしてみたものの、完全無理ゲーでした。
アビリティを駆使し、誘導してダメージを与えるのが勝利条件なんですが、
こっちの魂胆を読むかのように狙撃範囲から逃れるモルフェウスが憎い。AIめぇ!
や、なかなか面白い戦闘でした。
そのうちパクろう。嘘ですごめんなさい。

えぴろーぐ。
やっぱモルフェウスさん強い。
でも毎度毎度、激痛に堪えて戦いに挑む姿を見るのが辛い。
彼の戦いは、生々しさを強調して描写してる気がするなあ。
もちろん彼は強いし格好良い。物語的にもヒーローポジションなんですが、
あと一つ、劇的さが足りなくなるようなキャラと言うか。
モルフェウスは、わざとそう言う風に一つ外して描いてるんだろうなあ。
もう一人の主人公の強さや、尖った部分を際立たせる意味でも。
上手いわあ。

笑うな。笑うな。笑うな。
何の関係もないはずの人間が、全て狼に見える。
怯える彼はまさに狼の皮を被った羊ですね。うわー。
エリちゃん助けてあげて……!

・5話

ぷろろーぐ。

ひいいい怖いお兄さんズがやってくる。ヤクザ怖い。ホスト怖い。
紛れもない狼が大上くんを探す中、エリちゃんがSEZを駆ける。
途中に挟まれた擦れ違い演出やばい。ああああぁ。
携帯が掛かっていれば、どこかで出会っていれば。
追い詰められてるのは大上くんだけじゃない、エリちゃんの方だ。

「ハッハッハ! 私が青といえば青なのです!」
所長……いや、先生! 泣きそうになるほど頼もしいわあ……
ここで自分の死体を踏み越えて進むエリちゃん。決意の表れですね。
その決意はささやかな選択とはとても思えないけど、さて。

で、ここでNRZに行く方法っぽいのが明かされましたね。
なんか寝る度にNRZに迷い込んでたら大変だろうなあと思ってたのですが。
一度行ってしまえば、後はもう自由に行き来ができるようで。

「声はイケメンのままでしょう?」盛大に吹いた。お前何なんだほんと!
高いとこから登場のモルフェウスさん。なんかかっこつけてないと死んじゃう病気なのか!
樹脂でなんで驚くんだろうと思ったらそうか、シュラウドで取り込めないからか。

そして4話冒頭のシーンへ。あああ、こう繋がるのね。
大上くんが男を見せたものの、あえなく。
「笑って」
引き金。

戦闘。

してやる」
ここで変身かああああ。
彼女にとっての死の象徴、血のような色のバイクに跨るDD、イセルス。
一瞬、鬼の形相で睨むエリちゃんが喋るのがいいですね。笑顔には程遠いのがまた。
BGMと相まって超格好良いです。今回の見所ですね。

戦闘は敵を全滅させればボーナス。最初からレトリッカーを狙ってもOKと。
まぁ、話の流れからして誰一人として残すわけがないと思うので、もちろんボーナスを。
イセルスが使いやすい。射撃系ですが、いざとなれば轢き殺して敵の波を離脱できるので強い。
対して、サタデーは中々扱い辛い性能。粗製狂人ありき。
ハマればこっちも強いんですが、性能を理解するのに時間を掛けてしまい。

ボスのレトリッカーは再攻撃と銀のトランクがウザく。
熱血かけたグレイブと、あとイセルスのペイルライダーで突っ込んで撃破。
ボーナスはレトリッカーの最強武装でした。
……ちなみに、ボーナスを狙わなくても別にアイテムは手に入るそうですよ!
寧ろそっちが使いやすいんだとか。

えぴろーぐ。

銃がレールガンに! 凄ぇ!
やっぱり皆殺し。ここで空気を読むサタデーが好き。
大上くんのノートが血に濡れてるのが芸が細かく、涙を誘う。
エリちゃんの表情は仮面で分からないものの、
……その下に浮かんでいるのは、きっと笑顔ではないのでしょう。

と言うことで。
いやはや、今回も面白かったです。
毎度、全体的にソツなく細かく作りこんでいて、プレイしていて安心感が凄いですね。
次回から正直どうなるか予想できませんが、期待しつつ待とうかな、と。
ではでは。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
HN:
ゼアル
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/04/04
自己紹介:
SRCとかメダロットとか色々。

メダロットDSともだちコード:5156-6385-9064
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ツイッター
最新コメント
[07/18 MA・I]
[02/13 ゼアル]
[02/11 きぇ]
[02/12 ゼアル]
[02/08 きぇ]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]