忍者ブログ
日々起こったことを適当に書き流す駄文ブログ。
Posted by - 2017.06.24,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by ゼアル - 2011.03.19,Sat
あー、書くことない。
……冗談だ。
バクファイガーしかプレイしてないなー。
……冗談だ。
シナリオ感想書くの面倒だなー。
……冗談だ。
はい、と言うことでシナリオ感想書きます。全裸で。
…………冗談だ。ただ書く。

・― Insomania ―(3話まで)

とうとうです。とうとう来ました。
あの! マイヤーさん製作のオリ等身大シナリオです!
以前から、マイヤーさんがどのようなシナリオを書かれるのかは、
SRC学園シナリオコンペなどで知っていましたが、今回はまた何時もと毛色が違うとのこと。
クオリティの高さはプレイする前から分かりきっているので、もうワクワク感が半端ないです。
では、はりきって感想を書いていこうと思います。好き勝手に!

・一話

ぷろろーぐ。
さっそく誰かが車に轢かれたー!?
機械的に鳴り続ける信号機が不気味さを醸し出してますねえ。
あと電車。演出が上手すぎる。トンネルに入っていく感じとか。
東京経済特区。ほほー、お台場凄い発展してるな!

女性主人公エリちゃん。もっと女性主人公は増えてもいいと思うよ!
あと鼎先生良いキャラしてる。セリフの一つ一つがツボすぎる。
いやぁのっけから全開だこのシナリオ! 凄い。

祝杯として酒飲んだらブッ倒れたで御座る。ああ。
血だまりに佇む怪人一人。この視点はエリちゃんのものかしら。

冒頭の交通事故は彼女が巻き込まれたものと。
その彼女の職業が臨床心理士ってことは、それに纏わる物語になるのかな。
で、所長のなんとも頼もしい女性ならではのお言葉で、問題解決ー。
じゃなーい!
もうめっちゃくちゃホラーな流れなんですけど何これ怖い。
不気味な環境音が流れるのが更に不安を煽る……! 良い演出だけど怖い!
なんかまたスプラッタだこれ! 生々しいな、いろいろと。
腕が無い~って言うのはもしや幻肢痛かな、となんとなく。でもこの人腕生えてますよねめっちゃ!
そして、間一髪で夢の中に出て来た怪人が助けに。
この彼がヒーローポジションか。シンプルに格好良いですね。しかもマフラー付き!

戦闘。
敵は普通に人間の姿を保った連中かあ。
こっちの武装も偉くリアル指向。え、普通に銃器持ってるぞ悪夢さん(仮)!
徒手空拳ですらないのかあ。ちょっと残念だけど、まぁ、いいか。
射程を気にしながら戦えばさほど問題はなく、さくっと。

えぴろーぐ。
どうしようもない現実を理解し、叫ぶ主人公。
否応なく巻き込まれる非日常。悪夢。
もう掴み所だらけで凄く引き込まれる……!

・二話

ぷろろーぐ。
この怪人は所長の関係者か。
不眠の中毒者だから、インソムニアでなく、インソマニア。上手い言い方だ。
どうやらこの悪夢さんは普通に人間っぽいようで。手鏡を渡したりする気遣いも。
右腕いっぱいある人はどうしたんだろう。見境なくしちゃって大暴れ。
インソマニアは情緒不安定な人が多いのだろうか。単にこの人だけか……?

NRZ。臨海線ってこんな恐ろしいとこだったんですね。こわい!
うーん、少なくとも現実に存在している場所ではあるのか。
まぁ、取り合えず今は思いっきり戦える異世界的な何かと思っておこう。
その途端に腕腕腕! 四方八方から腕ばっか!
その飛んできた腕を叩き切った街灯で縫いとめる一連の流れが凄ぇ。
しかし何をどうやったらこんなんになるのか全く理解が追いつかない!

お姫様だっこ。冗談だ。この人、案外可愛いな。
ありえない現実を終わらせろ。なんか凄い格好良いこと言ったけど悪夢さん呆気なく死んだー!
あー、やっぱ格好だけで基本的に人間なのか。普通の武器を使ってたのも頷ける。
ヒーローじゃないのかあ。

腕の人はこれ、今まで殺した、もしくは腕を取り込んだ数だけ腕を増やしてるのかしら。
【ブランチウッド】ってまた偉く凄い名前が! 怪人っぽくて素敵!
不眠中毒者が進化すると不眠適合者になるわけね、ふむふむ?
……ってことはエリちゃんもいずれは、か。
なるほど、じゃあここで彼女が覚醒してヒーローに……
と思いきや、別にそんなことは無かった。

「夢に立ち向かうなら……!」
――前言撤回します。やっぱり彼は、基本的に人間なんかじゃなかった。
はためくマフラーが枝葉を散らし、血の雨を降らす。うぉおおおお! そっちだったのかぁ!
ヒーローの象徴そのものが最大の武器とは、これはやられたと言わざるを得ない。
……つ、使わなかったのは演出だったんですね。ごめんなさいマイヤーさん!
音楽との相乗効果も相まって一瞬でテンションマックスです。
モルフェウス超ヒーローしてる!

戦闘。
強化アビリティを使うことを忘れなければ楽な戦闘。
ただし、こっちの命中率が微妙に100%じゃなかったりして、結構外すことも多々。
基本的に彼はあんまり避けるユニットじゃないので、根競べが基本って感じでした。
気を抜くと枝がエリちゃんの方に行きましたけど、まぁスクラマサクスで刻み落として。

えぴろーぐ。
幻肢痛の治療。あー、鏡はこのための伏線か! 普通に感心しました。
しかも、これならエリちゃんの存在が無駄にならないしキャラも立つ。
単なるお荷物じゃなくて、ちゃんと一緒に戦ってる感じも出てますねえ。
しっかし、手鏡を取り込んで再構成とかシュラウドほんと便利だ。
非表示で融合Lv1とか付いてそう。

腕がぶっ飛んだ! しかしモルフェウスは平気だぞ!
とどめの一撃は必殺技。分かってらっしゃる……本当に良く分かってらっしゃる!!
十字架の形になってるのかな。凄いなー、演出ほんとどうやってるのかさっぱりだわ……
「……お前の夢は、もう覚めない」
マジ痺れる。素敵ッ抱いてッ!

OP。うーあーーーーなにこのオサレなOP……!
曲もさることながら、シルエット状態で一人戦うモルフェウスとか!
彼が倒れた瞬間に、非日常から日常へとスイッチして切り替わるとことか!
わたしすーんでーいたーよー!
……いやもう全体的に素敵すぎるわ、なんだこのシナリオは!

・三話

ぷろろーぐ。
円藤さん急死か。うーん、これ病院で死んだってことなのか。
NRZで死ねば死体も残らないとかそんなことはないんですね。

なんかやけに接触してくるホストくんはこれ、今回の敵なのかな。
歩道橋のところで事故は起こったと。ずいぶんと、大規模な事故だったんですね。
エリちゃん以外にも亡くなった方だらけのようで。なんか作為的なものを感じる。
インソマニアになる条件に関わってそうだけど、うーん。

一方その頃。と言うことでモルフェウスのターン。
………………
おいちょっと待て。立浪会って聞き覚えあるぞ。
もしや、あれと同一世界観なのか、これじゃ。
……真偽はともかく、として。
うちのモンがインソマニアにやられたから同類が始末しろ、と。

そして登場。インソマニアじゃなくてDDでした!
しかも二体か、と思ったら一体は人形か。周囲回転するのいいなあ。

戦闘。
『お嬢様』は人形で、エスコーターが本体か。
お嬢様を倒せばボーナスとのことで最優先で狙ったり。
気をつけないと一方的にボコボコにされるので、基本的に遠くに移動してチマチマと……
で、熱血使用したシュラウドで倒しました。

戦闘後は正攻法で勝つんじゃなくて手段を講じて勝つのが素敵。
ホストクラブに顔出してた女の子が犯人か。あれも伏線かあ。
で、以外にも緑川くんは味方、かと思ったら、エリちゃんの話を出したせいで凄い敵対ムードが。
案の定、戦うことに。うわあ、めちゃくちゃ怪人だこれ! 今までで一番特撮っぽい怪人だ!

何も考えずにザコを叩いてれば普通にクリア可能。
でも、せっかくなので本体を必殺技で倒してみる。
何度見ても凄いわー。惚れ惚れする。

えぴろーぐ。
人形劇が毎回すさまじいな、と思うのです。
サタデーは数で勝負するものの、そこはヒーロー、最後は一太刀でバッサリ。
出口に誘導してそこを潰す魂胆だったわけか、食えない男だなー。
彼女さん可愛い! リア充爆ぜろ! ……冗談だ。

なんかセブンが出て来た! 万引きだ!
結構、実在の会社名とかバンバン出してくるんですねー。スタバもそうでしたが。
で、エリちゃんはまたもや何か巻き込まれそうな感じになり、了。


終わった! 今回は長かったぞ……!!
でもそれだけ面白いシナリオだったんですよ。いやあ、これは凄い。続きが気になる。
普通に人にオススメしたいシナリオですね。無条件で突っ走ってもいいパワーがある。
暗い雰囲気が苦手でない人は、ぜひ一度プレイしてみるべきだと思います。
いやでも暗い雰囲気と言ってもヒーローのノリで突っ走れるからいい気もする!
今後も期待大、注目度大の精神で、楽しみに更新を待っています!
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
HN:
ゼアル
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/04/04
自己紹介:
SRCとかメダロットとか色々。

メダロットDSともだちコード:5156-6385-9064
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
最新コメント
[07/18 MA・I]
[02/13 ゼアル]
[02/11 きぇ]
[02/12 ゼアル]
[02/08 きぇ]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]